早漏っていうな

昔つきあってた女性に早漏といわれた。

情けなかった。あんまり何度も言われて、その人とは最終的にセックスレスになっていた。

自分からお別れを告げた。理由は言わなかった。

もう必要ないと思ったから。

お別れするのだから、わざわざ相手を傷つけるかも知れないことは言わないほうがいいと思った。

でも、今は少し後悔してる。

思っていることをもう少し相手にぶつけられたら、結果は変わっていたのかもしれないと思う。まあ、遅いけれども。

早漏を直したいと思った。セックスが怖い。こんな気持ちはいやだ。

やっぱり包茎なのがいけないのだろうか。と、色々しらべた。

それがここ⇒包茎でお悩みの男性へ

すごい。色々方法があった。そして悩んでいる人もいた。

なんか嬉しかった。

どうなっちゃうの、日本

怖い記事を新聞で読んだ・・・。

それがコチラ

↓ ↓ ↓

「介護」 抱えている問題について

 ●介護の必要な高齢者が増え続ける

  ・国民の4人に1人が65歳以上と言う超高齢社会

  ・75歳以上の3人に1人は要支援、要介護

  ・2025年には4人に1人が75歳以上の後期高齢者で、

   65歳以上の5人に1人が認知症

 ●介護従事者の不足

  ・2025年までに約20万人の人材が必要

  ・予定している施策をすべて実行しても30万人不足の予測

 ●財源の枯渇

  ・高齢化に伴って年金、医療、介護等の社会保障費の増大

  ・社会保険料だけでなく国や地方自治体からの税金の投入

  健康寿命と言う言葉があります。

 平均寿命から介護年数(自立した生活の困難な状態)を引いた数を言います。

 日本の場合厚生労働省が2012年6月に発表したのは

 男性70.42歳 女性73.62歳

 2014年10月8日発表は

 男性71.19歳 女性74.21歳です。

 よく耳にする平均寿命でなく、 

 健康寿命を延ばすこと

 (疾病予防と健康増進、介護予防などによって平均寿命と健康寿命の差を短縮すること)

 が、今日本の抱える介護の問題を改善する一つの方法ではないでしょうか。

  余談ですが、

「海外では寝たきり老人がいない」と言われています。

福祉大国のスウェーデンを始めとする欧米諸国には、

無理な延命をせずに、自然な「死」を迎えることこそが、

高齢者の尊厳を保つ際゛最善の方法だと考えられているそうです。

様々な延命治療を行う日本と、

自然な「死」を受け入れる欧米諸国。

国民性の違いがあるかもしれませんが、

日本でも最近は、望まない延命治療を避けるため

「延命治療拒否」の意思をする方も出てきているそうです。

その「健康寿命」を伸ばすためには

「テクテク、カミカミ、ニコニコ、ドキドキ」が良いそうです。

テクテク → 適度な運動

カミカミ → 1日3度の規則正しいバランスのとれた食事

ニコニコ → 心の健康

ドキドキ(ワクワク) → 五感を使った感動
またまた余談ですが、

静岡県民 → 健康寿命で全国男性1位 女性2位を獲得しています。

静岡 → お茶(緑茶) → カテキン → 悪玉コレステロールの減少 → 動脈硬化や糖尿病の予防

静岡県民 → 全国平均の2倍のお茶を摂取

私ももっと緑茶飲むようにします。

 介護に興味がある方はコチラのサイトも⇒介護職求人/名古屋周辺で介護職に就きたい方へ

 

 

最近はげてきたか・・・?!

額が広くなってきた気がする・・・。

昔から広いほうだったが、ここ最近はあまりに広い。

そう言い切れるくらい、広い。

まずいんじゃなかろうか、そう思い色々考慮したあげく辿り着くのはやはり髪の毛を大事にする方法を知ることだった。

まあ、出てくる出てくる、色んな情報。

同じ悩みを持つ人の多さに感動した。

それと同時に色んな髪の毛・頭皮に対するケアの方法があることもわかった。

とりあえず、簡単そうなものからやってみようか。

シャンプーを変えたりとか、簡単そうだ。

値段は結構高いものから、手を出しやすいものまで様々。

まずは中堅から始めてみようと思う。

別れさせ屋ってなんだ?

最近ネットサーフィンしてると度々ある広告が目に入る。

別れさせ屋なるものの広告バナーだ。

興味本位でポチっとしてみる。

どうやら探偵が依頼人から依頼を請け、ある男女の仲を調査した後、別れさせる為の工作というものをやっているらしい。

色々ネットで調べてみたら出てくる出てくる悪い話(笑)

ふと、あるブログに目が止まった。

どうやら別れさせ屋を実際に頼んだことのある人の体験記だ。

実に興味深い。

読んでみると途中で更新が止まっている。

続きが気になる今日この頃。

コチラのサイトがそれ⇒失恋復縁したい.biz

雨降りに思うこと

雨だ。 室温20度。
昨夜買い物した。 主に食品。 大手スーパーで。
色々買って締めて8,862円
少々立派で大き過ぎる野菜水切り器を、もてあましている。
買い物中、雑貨売り場で、小さい水切り器をみつけた。
500円!
手でぐるぐる回して使うやつ。
500円に満足して家路につく。
さまざま冷蔵庫等に納め、いざ! 水切り器!
箱開けて、ビニールの袋から出した。
回転軸が半分折れて取れている。
交換に行くのも面倒だし、500円だし、ガマンするかなぁ~。
でも、一応、電話してみた。
一週間以内なら交換OKで・・・なんと、交換の品物を持って伺います。って!!!
いや~、かえって恐縮してしまった。
日本式のサービス(おもてなし)。
世界中から、注目されているみたいな報道目にするけど。
これが、日本クオリティー?
そういえば、何年も前マックでドライブスルーした時。
ポテトが入ってなかった。
前にも同じようなことあったから、
そのことだけ言いたくて、電話した。
そしたら、ポテト持ってきてくれたっけ。
自分、クレーマーじゃないですよね

男の肌の悩み

最近は男の人も肌荒れを気にするんですね。

なんというか、男性の女性化が最近激しい気がする。

女性が男性に対して求める美しさのレベルが高くなっているのではないかと思う。それに答えようとする男性がふえているんですね。だからどうというわけじゃないいんですが、そこまでやるのもどうかなとも思います。けど、不衛生な男性が減るのはいいことですね。

女性の立場が強くなってきたというか、男性と同じになってきた感じがします。男尊女卑、ジェンダー・・・いろいろ考え方はありますが、これはいいことだと思います。でもやっぱり男子は強くあらねばとも思います。

いざというときは矢面に立てるというか、女性をかばえる男性に。

それが理想の男性像ですね!

今日、思ったこと

初めての投稿です。

今日は仕事が終わった後にとある科学館に行ってきました。職場の後輩と行ってきました。平日だというのに賑わっていました。

若い人たちが多かったので、なんでかなと後輩に聞くと、春休みじゃないかと答えてくれました。なるほどですね。

今度、仕事でこの科学館にくる予定があるので下見に来たのですが、やっぱりおかしいと後輩と話していました。

何がおかしいかというと、休みで仕事の下見をしなければならない状況ですね。悪しき習慣になっています。サービス残業というのは日本人の良いところでもあり悪いところでもあるなと思います。改善できたらしていきたいなあ。僕が出来る範囲で。